×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2011年4月25日。

大阪市交通局から報道発表があった。それは・・・

「新型車両30000系を市営地下鉄御堂筋線に導入します」

というものだった。

21系の導入以来、御堂筋線用の車両では実に20年ぶりの新型車両の導入。

しかし、谷町線用の30000系と全く同じではなく、

谷町線仕様では曲線的なフォルムの中に直線的要素が混じった

前面のデザインは全て曲線的に変更されて丸みを帯びた顔つきになり、

車内インテリアもオレンジの座席に模様つきの暖色系の内装パネルという、

これまでの没個性的な車内デザインから脱却し、

銀杏柄の内装パネルや赤紫の座席など、御堂筋の特色を押し出した車内。

・・・もうこれだけでも御堂筋線用30000系に対する

大阪市交通局の意気込みを感じずにはいられない。

そんな御堂筋線用30000系に関する特設ページが、この「Midousuji-30000」

Enter